トップページ

2020年12月定例会が閉会しました

福島県議会12月定例会は、12月17日(木)まで16日間の日程で開会し、令和2年度一般会計補正予算などについて審議されました。今議会は9月定例会と同様、登壇者席へのアクリル板衝立の設置等、新型コロナウイルス感染症対策を行いながらの開催となりました。
17日は、はじめに副議長の辞職に伴う副議長選挙が行われ、自民党議員会の青木稔議員(いわき市選出)が第78代福島県議会副議長に就任しました。
次に、各常任委員会の審査経過、結果について委員長報告が行われた後、討論が行われ、その後の採決で知事提出議案64件ほか、自民党議員会より提出した3件を含む議員提出議案5件が可決されました。
続いて、3つの調査特別委員会から調査経過について委員長の中間報告が行われました。
最後に、議長及び知事が挨拶をし、12月定例会が閉会しました。
来年の2月定例会は、2月12日(金)より会期36日間で開催される予定です。

採決の結果、今議会で可決された議案は69件、同意が3件、認定が4件となりました。
議決結果の詳細については、下記URLからご覧ください。
「各派別採決態度一覧」
https://www.pref.fukushima.lg.jp/uplo…/attachment/418645.pdf
「議決した議案名(議決件数一覧)」
https://www.pref.fukushima.lg.jp/uplo…/attachment/418762.pdf

Return Top